ホーム > 占い研究室 > 奇門遁甲 > 旅行で運気を得る

奇門遁甲 旅行で運気を得る

奇門遁甲では、「出発する日」と「出発地点から見た目的地の方角」という、2つの要素が大切になってきます。

たとえば、あなたが何かの旅行をしたとしましょう。その時の目的地の方角が西で、その方角の吉凶は「恋愛」に関して大吉だったとします。すると、あなたがその旅行をすることで、恋愛に関する大吉の結果を得る運気を手に入れたことになるのです。

運気とは・・・そうですね、「願いを叶える回数券のようなもの」と、ここでは解釈してください(笑)。

旅行は結果を得るための手段として

奇門遁甲で見るのは、旅行そのものの吉凶ではなく、旅行で移動した方角によって得られるさまざまな事象の吉凶です。旅行自体は、その吉凶の運気を得るための手段にすぎません。

ですから、あなたがある人との恋愛を成功させたい場合、恋愛に関して吉となる日付と方角を選んで旅行をすればよいのです。その恋愛は、より成功の可能性が高くなるはずです。

吉凶の効力

手に入れた運気には期限があります。一度その願望が叶うと消えてしまうという効力の期限です。

たとえば、あなたが「恋愛運が大吉になる方角」に旅行したとします。その効果は「効果の出る日」に最も強く現れやすくなり、実際に事象としてその効果が現れると、この運勢の効力は消えてなくなります。つまり、1度の移動で1回分の運勢を得ることができるのです。

この法則を利用することで、あなたの周りに起こる事象を思うままに操ることができます。

デートの前に「恋愛の方位」を使って恋愛運を向上させたり、「商売の方位」を使って大きなビジネスチャンスを手中に収めるたり、はたまた「勝利の方位」を使ってギャンブルに挑むこともできます。

奇門遁甲を使えば、あらゆることにおいて、あなたの願望通りに動かすことが可能となります。

次へ(注意・留意すべき点)»

index | 1 | 2